会社情報

社外交流 ~クリロンワークショップ~

クリロンワークショップ 私たちの経営理念(目指すべき企業像)私たちは、製品、サービスのみならず、精神文化の面からも社会に貢献したいと考えています。 クリロン化成はこうした経営理念に立って、他社との交流、異分野交流や協働などを積極的に行ってきましたが、それをさらに具体的なモデルを持ち進めていく社外交流窓口が、クリロンワークショップです。 「心が豊かであるために・・・」というメインテーマにも表しているとおり、その活動は、単に企業経営や人材育成に関するノウハウを共有するといったものではなく、集う方々の心と触れ合いを大切に「活動を通じて縁した人同士のつながりを大きな輪に発展させていきたい」との願いを込めて行っています。

「クリロンワークショップだより」の発行

クリロンワークショップの活動内容をお知らせしています(年3~4回発行)。 開催するイベントやセミナーのお知らせ、活動報告など、写真を添えて毎回盛りだくさんの内容で発行しています。 クリロンワークショップだよりバックナンバーのダウンロードはこちら

ヒューマン・フロンティア・フォーラム(HFF)

常に変化する時代のなかで、さまざまな分野・地域で新しい時代を切り開こうと、日夜先頭に立って奮闘している人たちがいます。こうしたフロンティアに立つ人たちが集まり、夢や志、悩み、課題などを率直に語り合う場が、ヒューマン・フロンティア・フォーラムです。 参加者は、NPO のリーダー、経済、経営、心理、教育 、医学などの専門家を始め、国や自治体の行政官、ジャーナリストなど、多分野にわたります。

人材経営の会

「人材経営」とは、「人材による経営」と「人材への経営」の双方を共に進めていく経営のあり方を意味しています。前者は、企業の根源は優れた人材によっているということ。後者は事業を通じて社員の能力を開花させる経営を真摯に推進することを表現しています。 上記の趣旨に賛同する企業5社が集まり、「人材経営」に関わる様々な活動を行う場として「人材経営の会」が、2010年9月に発足しました。 クリロン化成、プロアシスト、天彦産業、辰巳工業、山本精工の5社が現在の会員企業です。 経営者同士が率直に意見を交わす「経営者の会」や5社の社員が研修、親睦などの活動を共にする「社員の会」などが活発に活動し、新しい企業連携のあり方を様々な面から模索し追求しています。

画空間~芸術と企業~

当社は2010年に創業50年を迎えました。 その歴史の中で現在まで引き継がれている企業精神は、「フロンティアスピリット(開拓者精神)」であり、それは「知恵と工夫から価値を創生する企業」という経営理念にも現れています。 芸術と物づくりは、分野は全くことなりますが、創造の営みには共通した感性や姿勢があります。「画空間」は、絵画などの展示会や絵画教室、セミナーや交流会、アーティスト蔡國華氏とのコラボレーションによる制作の場です。 多くの方々に来訪して頂き、絵画を楽しみながら、語り合い交流し、清新なアイデアが生み出されていく空間となるように、一歩一歩、工夫して創り上げていきたいと考えております。

組織概要

名称 クリロンワークショップ
所在地 東京都中央区銀座2-11-18 銀座小林ビル3F
TEL 03-3546-3377
FAX 03-3546-3376
メールアドレス info@a-kukan.com
設立 2009年3月
代表者 栗原 明理
活動内容
  • 「人材経営の会」:  個性的な人材マネジメントを進めている企業の集まり
  • 「ヒューマン・フロンティア・フォーラム」:  各分野でフロンティアに立つ人達の交流合宿
  • 「クリロンワークショップだより」の発行
  • アートスペース『画空間』の運営
  • 「蔡國華画伯とのコラボレーション」:  展覧会開催、グッズ製作、販売など
  • 「アートコミュニケーション」:  異分野アーティストによる共同展
  • 「ワイングラスの会」:  年齢や職業の枠を越えたワインパーティー
  • 画空間主催の各種交流イベント
  • その他、クリロンワークショップの趣旨に合った活動

●MAP